トップページ

    このサイトではCR-Zの買取相場が分かるおすすめの車買取業者を紹介しています。
    「CR-Zの買取相場を調べて高く買い取ってくれる業者に売りたい!」ということを考えているなら以下で紹介しているおすすめの車買取業者をチェックしてみてください。

    ホンダのCR-Zを高く買い取ってもらうために必要なことは「複数の車買取業者に査定をしてもらう」ということです。1社のみとか近くのホンダディーラーで下取りということを考えている場合は間違いなく損をするので注意してください。

    車買取の一括査定なら入力も数分で終わるくらい簡単です。複数の車買取業者からの査定額を比べることができるので、CR-Z(シーアール-ズィー)の買取相場が分かりますよ。
    カーセンサー

     カーセンサーは、知名度抜群のリクルートが運営する中古車見積もりの為の一括査定サービス。中古車を売るならカーセンサーと言うくらい知名度抜群なので安心感が違います。
    買取業者の数も1000社超なのでダントツ№1!最大50社までCR-Zの買取査定をすることが可能。

    中古車買取の一括査定サービスは依頼するといつくかの車買取業者から電話がかかってくることが多いのですが、カーセンサーの場合は連絡方法をメールのみにすれば電話連絡が来ないのが特徴です。
    しかも、全国対応で使うのはタダ。

    「できるだけ高く売りたいからCR-Zの買取相場をチェックしたいけど、電話攻撃はちょっと…」という場合はメールのやりとりで査定額が分かるカーセンサーがオススメです。






    ユーカーパック

     ユーカーパックは、入力後すぐにあなたが乗っているCR-Zの買取相場が表示されるだけでなく、個人情報が他社に流れないので、電話がかかってくるのはユーカーパックだけという今までなかった画期的なサービス。

    オークション型で約2000社の車買取業者が入札価格を提示するので、CR-Zを高く売却できる業者がすぐに見つかります。

    一般的な車買取一括サービスといえば、申し込むと複数の会社から電話が入るのがお決まりだったのですが、ユーカーパックで申し込みをすれば電話は1社からのみなので、電話対応で忙しくなることもないですし、しつこい営業を受けることもありません。
    CR-Zの実車査定もガソリンスタンドもしくは自宅で1回のみ。

    電話も査定も1回きりで最大2000社もの車買取業者が入札で買取価格を表示してくれるという今までになかった新しいサービス。






    かんたん車査定ガイド

     かんたん車査定ガイドは、全国での利用者数が一番多い車買取の一括サイトです。1分もかからずに入力が終わりますし、入力後すぐに中古車の概算買取相場が表示されるので、「自分が乗っているCR-Zの買取相場っていくらなの?」と思っているならおすすめします。

    申し込みをした後はいくつかの買取店から電話連絡が入りますが、日本自動車流通研究所の審査を通った厳選された業者だけが登録しているので、執拗なセールスをされる心配はありません。
    車買取業者から電話連絡があった際には1社だけで即決せずに、複数の買取業者に査定依頼をすることで数年落ちのCR-Zでも高額買取が実現します。

    最大で10社が中古車査定をしてくれるため、一番高い金額を提示してくれた会社にあなたのCR-Zを売りましょう。






    ズバット車買取比較

     ズバット車買取比較は、45秒の入力後すぐに中古車の買取相場を表示してくれる有名な車買取一括サービス。提携している業者も200社以上で、その中から最大で10社があなたが愛用したCR-Zを査定します。

    少しでも多くの買取業者に査定依頼をすることで買取業者ごとの査定額を比較することが可能になるので、いつくかの車買取業者にお願いして数年間大切にしてきたCR-Zを少しでも高く売りましょう。

    累計の利用者数は100万人以上なので実績も申し分ないですし、カスタマーサポートもありますので安心して査定依頼をすることができます。






    楽天オート

     楽天オートは、その名称から分かる通り楽天グループが運営している車一括査定サービス。
    ホンダ・CR-Zの査定申し込みだけでも楽天ポイント5ポイント、売却先決定でさらに1500ポイントがプレゼントされるので楽天ユーザーにはおすすめできるサービスです。

    長年大切に乗ってきたCR-Zを高額買取してもらって、そのうえ楽天ポイントプレゼント!というのはありがたいですよね。
    提携先会社は100社以上と他の一括査定サイトと比較すると少な目ですが、最大で10社の買取業者がCR-Zの査定見積を出してくれます。

    公式サイトではデーラーの下取り価格と一括査定を使った場合の価格差が複数提示されているので、気になる場合はチェックしてみてください。







    何も中古車販売店に限ったことではありませんが、売買に際して起こる可能性のあるトラブルは幾つか存在しますが、中にはとても酷いケースもあります。

    一例を挙げると、業者が見積もりを出して車を引き取った後から、更にチェックしたところ不備が出てきたなどと実際の買取金額をグッと低下させられる場合も少なからずあります。

    さらに悪質な業者の場合は、手元から車だけなくなって、料金が入らない場合だって存在するのです。

    悪質なケースに巻き込まれた場合には、何はともあれ消費者生活センターなどの相談機関に出向くようにしてみましょう。

    プロのスキルを持った中古車査定士には簡単な嘘はあっと言う間にバレてしまいますよ。

    じつは事故ってしまったことがあったり、修理を依頼したことがあったのに、低い査定金額を付けられるのを嫌がってそんなことはないと言ったとしても嘘は調べれば分かるものです。

    それに、ウソをついてしまったという事実があると担当者との信頼関係はもう絶望的になるでしょう。

    嘘をついていたことがバレて、一般の査定額よりも厳しめになってしまうことも存分に考えられるので、査定する車の状態については隠し立てしないようにした方が良いですね。

    中古車一括査定サイトなどを利用して知ることが可能な金額は、あくまでも簡単な査定方法にて見積もりを出したまでです。

    同じ車種の同じようなグレードでもその車ごとに状態は違って当然ですから、個々の細かい事情を考慮した査定金額は中古車を見ながら確認しないことには導き出せません。

    このようなわけで、ウェブ上で示された相場と同じ金額が本当の買取金額になるわけではないので、自分で覚えておく必要があるでしょう。

    人気やその時の市場のニーズによって中古車市場の相場は移り変わるため、査定士がつけた査定額というのは期限が設定されています。

    ただ、期限はケースバイケースで変わってくるため、算定してくれた査定士にその査定額が保証されのはいつまでか聞いておくと安心です。

    期限は長くても10日から2週間位という感じですが、これが市場の動きによってはさらに短くなることがほとんどです。

    車に乗る人にとっては常識かもしれませんが、車の走行距離は一年に普通、10000kmが目安と言われます。

    業界でよく多走行車と呼ぶのは総走行キロ数が5万キロを超えた車のことで、当然ながら距離なりに査定ではマイナスポイントがついていき、いわゆる過走行車(総走行距離10万km以上)までいってしまうと値段がつかないこともあります。

    ただ、走行距離が少ないほど良いとは言えません。

    走行距離数が年式の割に極端に短いと、逆に駆動部分が極端にへたっていたり、状態が悪化している場合があり、あまり歓迎されません。

    簡易査定後に実車査定を受ける段になると、金額を提示した業者は即決を促すでしょう。

    ここで即決なら買取金額を幾らアップしてもいいなどという営業アピールがあるのが一般的で、熱心さに負ける人もいますが、うまくはめられて即決することがないよう注意してください。

    ディーラー下取りでなく中古車業者に売却する際は、複数業者に査定させることが高額査定を得るためのセオリーだからです。

    当初の予定通り複数の買取業者に見積もり金額を出してもらうことが大事で、検討材料が揃って納得がいってから交渉しても遅くはありません。

    中古車業者に車を買い取ってもらうために最近見かけるインターネット一括査定システムに登録すると、出張査定の約束を取り付けようとする営業電話が殺到するのが普通です。

    そういう事態はなるべく避けたいというのであれば、連絡手段として「メールのみ」が選べるサイトで登録することをおすすめします。

    非常識な買取店になると相手の都合も時間帯も完全に無視した電話をしつこくかけてくる例も実際にあることですし、登録したメールアドレスあての連絡以外を受け付けないようにすると、生活や業務に支障を来すこともないでしょう。

    自己所有の中古自動車を査定に出す際には、傷などが大きく目立つと見積もり時に減額対象となってしまうでしょう。

    目立つ傷があっても、素人が自分で修理することはオススメできません。

    それなりに自動車修理の腕前を持っている人でもない限り、パッと見たときには素人目で綺麗でもプロの目からすれば綺麗に見えないこともあるからです。

    でも、見積もりに出す前に車の修理を依頼する方が良い訳ではないので勘違いしないようにしましょう。

    プロの腕で修理した費用分以上に見積額が高くなるとは考えられず、結果的に自分が損をしてしまうだけだからです。

    自動車を売りに出す前にきちんと洗車しておくことは、ダイレクトに影響を与えるわけではないのですが幾らかでも高額に見積もってもらいたいと考える全ての人に実行してもらいたいことです。

    車がキレイに洗車してあってもなくても、査定基準的にはあまり影響を及ぼさないのです。

    そうは言っても、「私は車を大事に扱っています」ということをアピールする材料となるのです。

    手荒に乗っている所有車よりも好感度アップさせることができるので、見積もりアップも狙えるというものです。